マブイとは沖縄の言葉で「魂」のこと。

 

この地に生き眠り続ける古代の魂、それを守り続けてきた人々の魂、森と谷の自然の魂。そして奏でる者、聞く者、ひとりひとりの魂。そのすべてがひとつになる、ひとつにするのがマブイオト、魂の音楽。あなたのマブイに新たな輝きを与る音楽祭でもあるのです。

 

ガンガラーの谷は、単なる観賞用の自然博物館ではなく、古代から現在まで、人々と共にいき、育まれてきた場所。先祖の魂が眠る聖地であり、今に活きる人々が思いを馳せる特別な場所。命の神秘、過去の魂との交わり、悠久の時間、自然を畏怖すること、生の原点を感じさせる場所。

 

その日集うアーチストも、観客となるあなたも、

みんなガンガラーの谷から招かれていることをきっと感じることでしょう。

1/1
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon